特別な日の家事を代行|こんなことも頼める!多彩な家事代行のサービスについて

こんなことも頼める!多彩な家事代行のサービスについて

食事をしている女性

特別な日の家事を代行

料理をしている男性

「毎日」「週1回」あるいは「2回」など、家事代行の業者をスケジュールを決めて利用できるというのが基本ですが、突発的に1日だけ、家事代行の業者を呼ぶことも可能になっています。「この日、大掛かりな家事が必要だが人手が足りない!」というとき、家事代行の業者に助っ人を依頼することができるのです。

たとえば、急に決まった引っ越し。前々から決まっている場合は少しずつ掃除をして段ボール箱を用意して荷物をまとめて……というふうに準備をすることができますが、急に1週間後に引っ越しが決まった!などという場合には荷物をまとめるだけでなくいろいろ手続きもあるわけで、やはり人手が足りなくなってしまうことでしょう。
そこで、家事代行のスタッフさんを「助っ人」として呼ぶわけです。
何しろ家事代行の業者さんは「家事のプロ」とでも呼ぶべき人たち。家の掃除や荷物の梱包などを手伝ってもらえば、すぐにすべてを終わらせることができるでしょう。また、引っ越し後に荷物をといたり家具を並べたりするときに「助っ人」を呼ぶこともできるようです。
あるいは、親戚一同が集まる日を前に、家の掃除やお料理などをしなければならないが人手が足りない、というとき。そんなときも、「家事のプロ」を呼べる家事代行のサービスを利用すれば一発で解決するでしょう。たくさんの人を迎えるために必要な一切のことを、手伝ってもらうことができるのです。